CEATEC JAPAN2018風感設計: VR wind module10/16 - 10/19 10:00-17:00 at Makuhari messe

Windgraphyの新たな挑戦として、”風感設計”をコンセプトにした体験型アートオブジェ作品を株式会社TECHMACと共同で制作しました。建築資材のひとつとして「風」を今まで以上に空間デザイン・設計に取り入れた価値づくりを提案しています。

当作品を通じた体験の中では、実際に180個のWindgraphyセンサユニットを装着したリアルなオブジェを目の前に鑑賞し風の流れを感じると同時にVR空間上でもsensingデータとリアルタイム連動して変化するオブジェ(モジュール)を様々なスケール、シーンで再現し、風感設計の可能性を体感していただけます。

センサ 風センサユニットVer.2.5細型
センサ数 150
外部I/F USB
VRプラットフォーム Unity

ページトップへ

Loading...